寝れない

睡眠障害

この病気になって一番苦しいのは寝れないこと。

できれば、薬を飲んですぐ寝たい、現実から逃げたい。

そう思ってつい最近までは、寝る前にお酒と薬を一緒に飲んでました。

お酒はハイボールを。

味の濃さを調節したかったので、ウイスキーと炭酸水を買って割って飲んでました。

ウイスキー一本1.8Lを一週間、炭酸水24本入り×2ケースを一週間のペースで飲んでました。

たびたび酩酊しながら飲んでたと思います。

まずは、薬を飲みます。

あとはひたすら寝るまでハイボールを飲み続けるだけです。

大体夜中3時ぐらいには寝れたでしょうか。

寝れたというか、気絶した状態に近い感じです笑

そして、13時ぐらいまで爆睡。

当然お酒を飲んでるので、睡眠の質は最悪です。

毎日悪夢を見てましたしね。

眠りも浅いのでいびきも相当うるさかったらしいです。

でもそうまでして寝たいんです。

このいやな起きてる時間をなるべく減らしたい・・・。

ひどい時には、13時に起きて、起きているのがつらいからと言って、オーバードーズをしていました。

レボトミンを80錠ぐらい飲んで、14時ぐらいからおねんね。

起きてるのがつらかったのかな、鬱は布団に入っててずっと寝てていいよっていわれてるのに、全く寝れない自分に腹が立ったのかな、などよくわからないですが、そんな思いがありました

そんなこんなしてるとまた、お酒を飲んで薬を飲んで寝る。

ODは薬の上限があるので、毎日はできません。

しょうがなく、一日中起きていて、寝るときになったらお酒とお薬。

そんな時代もありました・・・。

今はお酒なしで寝てますけどね。

ええ、もちろん大量の時間寝れてませんし、寝つきも超悪いです。

本当に布団の中にいて寝れないのはきついです。

主治医が変わって薬の変化はあったものの、寝つきが悪い・・・。

寝逃げしたいけど寝れない・・・。

現実を忘れたい・・・。

やっぱりこの病気になって一番苦しいのは寝れないことですね。

執着しているだけかもしれませんが・・・。

せめて普通に寝たいんです(´;ω;`)

 

ランキングに参加しています。

よかったら応援のほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ

タイトルとURLをコピーしました